ライアー(竪琴)


今年の春から、ライアー(竪琴)を習いはじめました。

初めて聞いたとき、綺麗な音色に、自然と心が洗われたからです。

むかしむかし、ある国の王様がうつ病になってしまった時、竪琴の音色を聞いて、病気がなおってしまったそうです。

それほどまでに、心とからだを癒す力が宿っているのです。

上達したら、レッスン最後のヨガ二ードラで、みなさんが寝静まっているときに、ライアーを奏で、音を、みなさんの心とからだに届けられたらいいな。と思っています。

お楽しみになさっていてくださいね。

写真は、ライアー仲間と、奈良の箸墓古墳まえで音を奏でさせてもらったときのものです。

翡翠の大きな石の上に座りながら、音を奏で、風や光を感じ、とっても心地よかったのです。

綺麗な音色に自然もとっても喜んでいるようでした。


Featured Posts
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
Recent Posts
Archive
Search By Tags
まだタグはありません。
Follow Us
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon