真の自由

June 8, 2020

 

 

いつもありがとうございます*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 

 

今、日本だけでなく、世界では様々なことが起こっています。

 

 

アメリカでは、人種差別の問題に対して、皆が声をあげ、立ち上がっています。

 

今まで蓋をしていたこの問題に対して、皆が真剣に向き合っているのです。

 

自分たちが変わるために。社会を変えるために。

 

世界各地まで、デモが広がっています。

 

 

 

大学卒業後、数年間、アメリカで過ごしました。

 

その間、人種差別を目の当たりにし、「自由」「平等」をモットーに掲げるアメリカに対して大きな違和感を感じたことを覚えています。

 

 

大学の倫理の授業で発言しました。

 

「自由や平等を掲げているアメリカなのに、現実社会では特に黒人に対する差別が明らかに存在している。アジアからきた私には、矛盾したことが沢山ある。なぜ黒人に対する差別が、当然のようにまかり通っているのか。なぜ皆は、この差別に対して、見て見ぬ振りをしているのか。黒人というだけで差別されるのはおかしい。しかも、それが自由の国、アメリカでおこっているのは尚更おかしい。自由や平等を取り繕っているかのように、偽善にうつってしまう」と。

 

私のストレートな発言を聞いて、黒人のクラスメイトは黙っていました。

 

白人のクラスメイトは皆口を揃えて「彼女の言うことは正しい!見透かされている!」とばつが悪そうでした。

 

私はその時、皆認識しているのに、社会を変えようとしないことに対して、違和感を感じてしましました。

 

 

今起こっていることは、必要な動きだと思います。

 

「真の自由」を得るためにの動きだと思います。

 

混乱の中にも、大きな「希望」を感じます。

 

人は「色」や「形」が違っても、みんな一緒です。

 

みんなもともと「一つ」なんです。

 

 

 

日本では、声をあげることや「NO」と言うことは、あまり馴染みのない文化かもしれないけれど、

 

自分を大切にするためにも、自分を守るためにも、社会を変えていくためにも「NO」と言うことは大切だと思います。

 

自身を尊重しているからこそ、必要なことだと思います。

 

 

 

これからは、より一人一人が声をあげていく時代になると思います。

 

国民も、より政治に関心を寄せ、より政治に参加していく。

 

真のリーダーの元、「良い国」を皆でひとつひとつ作り上げていく。

 

そんな社会になったら良いなと思っています。

 

 

 

アメリカ、香港の人々に、真の自由、真の平等を。

 

"Black Lives Matter"

 

 

いつか、通訳という仕事を通して、世界が平和に豊かになるお手伝いがしたいです。

 

私の大きな「夢」です。

 

今は「夢」に向かってただただ邁進中です。

 

 

皆さんの夢もまた教えてくださいね(^-^)/

 

 

今日もありがとうございました*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

Featured Posts

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

Recent Posts

September 17, 2020

July 16, 2020

June 17, 2020

June 8, 2020

June 5, 2020

April 24, 2020

April 7, 2020

Please reload

Archive
Please reload

Search By Tags

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

Follow Us
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon